子供の通学自転車どう選ぶ?選択の注意点!

子供の通学自転車どう選ぶ?選択の注意点!

子供が進学!自転車通学するようになった!

子供が中学、高校などへ進学して少し遠くの学校に通うことになったら、自転車通学を考えなければいけませんよね。せっかくだから新しい自転車を買ってあげて気持ちよく新しい生活をさせてあげたいのが親心です。自転車ショップに行くと、いろいろな自転車が並んでいて目移りしてしまいます。どんなポイントに注意して選んだらよいのでしょうか。「通学」、「子供が乗る」ということをキーワードに最良の自転車セレクションを考えてみましょう。


学校の指定はあるかどうかチェック!

まず第一に考慮しなければいけないのは、進学先の学校で自転車に関する指定があるかどうか調べます。学校によっては派手な色の自転車が禁止されていることがあるのです。また、その他にもリアキャリー必須だとかいう細かい指定がある場合があります。また、「通学」なので安全面に対する指定が厳しいのもよくあります。反射板、ベル、ライト関連ですね。安全面に関しては、指定がない場合でも十分配慮することが重要です。「子供」を乗せてみてできるだけ安定感があり安全性が高いことが、通学自転車選びにはとても大切です。


毎日つかう通学自転車!丈夫なものを!

通学用自転車ですので毎日使います。故障しない丈夫な物を選びましょう。ショップで「フレーム強化」など書いてある物がお勧めです。また、パンクも頻繁にしているようだと困りますので、「パンクしにくい」などの自転車も是非検討対象に選びましょう。丈夫にできているという事は万が一の事故の時の子供の安全にもつながります。そして最後に、通学自転車は「子供が乗る」ものです。ほぼ毎日、期間も3年からそれ以上付き合うものです。子供とよく話し合って、子供が気に入ったものを買うこともとても大切なことです。



名古屋の自転車のショップは町で乗れる一般的な自転車からロードやマウンテンバイクなど幅広く揃えています。